テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

モーニング袖付けパート2

袖付け、師匠に見てもらいました。

一発で上手くいくなんて、考えてもいなかったです。
想定通り、やり直しです。

今日一日、ずっと袖付けのやり直しをしてました。

何回もやり直し、
師匠が、「もう限界かな?」
と思ったみたいなタイミングで、僕から師匠にバトンタッチ。

師匠に左袖を付けてもらいました。

f:id:tomotaka129:20151008210315j:plain

右袖は僕がつけました。

が、まだ右は師匠チェックがまだです。
明日、チェック入ります。

師匠は言います。
「袖付けは難しいんだよ。俺の知り合いのテーラーなんて、グランプリに出したジャケットの袖は300回付け直したらしいよ。」

300回。
気が遠くなる。

ちなみに、その300回袖を付け直したテーラーさんは、そのグランプリで優勝したとのこと。
超一流でも難しいんだなぁ。と思うと、僕みたいなチンチクリンが今の時点でできるはずがない。
よし、明日もいっぱいトライしよう。



それにしても、ずっと袖付けやってたからなぁ。


今日、夢に出てきそう。