テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

パンツのお直しと冬の魔物

風邪をひいた疑惑。



あくまで、疑惑。



なんかボーッとする。



少し、頭が痛い。



そこそこ、鼻水が出る。



あくまで、疑惑。




パンツのウエストのお直ししてました。


後ろ中心のみで5cm、出しました。


f:id:tomotaka129:20151130220317j:plain


f:id:tomotaka129:20151130220357j:plain


元の縫い跡が見えるかと。


2本、同じお直しをしましたよ。


後ろ中心でのウエスト調整は、だいたい5cmぐらいが限界です。
それ以上の出しや、詰めは、その他の箇所もいじって調整していかなければなりません。

なので、今回は限界ギリギリでした。



それにしても、寒い。
もう完全に冬。
ケンタッキーが毎年恒例のCMを流し始めた。
やはり、もう完全に冬。
そりゃ、寒い。



ウチもコタツを出し、完全に冬モード。
コタツには魔物がいます。
きっとみんな知っている。


魔物は、僕の足をすごく強い力で押さえつけて、コタツから出させてくれません。
魔物は、スイッチを「入」にすると出現してしまう。
それを僕は知っているから、
休日以外はなるべくスイッチを「入」にしません。

ご飯食べるときも、テレビ見るときも、
ブルブル震えながら、魔物を封じ込めている。




ん、




だからか?




だから、疑惑が浮上したのか?





そうだったのか。





全部、魔物のせいだ。