テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

もう12月。今日からジャケット本縫いの準備

今日は、ジャケットの本縫いに入る準備をしておりました。

f:id:tomotaka129:20151202000505j:plain


以前ご紹介した、僕が仮縫いをさせてもらった物です。



写真は、補正した型紙を使い、キリビという印付けのような作業をしている様子です。

全てのキリビを済ませ、芯作りに取り掛かったところで今日は終了。


明日、芯作りの様子をご紹介できるかと思います。


洋服を作ったことがある方なら、よくご存知かと思われますが、
印というのが、とても重要。
縫製に取り掛かる前に、きっちり必要な箇所に印を付けておかないと、
あてずっぽで縫製してしまうことになります。


僕はまだ、ジャケットの本縫いを経験したことがないので、
一つ一つのパーツのキリビをしたところで、
師匠にこれで大丈夫かどうかを聞きながら作業を進めていきました。



もう12月になり、今年も最終月となりました。
個人的には年末の雰囲気が好き。
飲食店でバイトをしていた頃は、
忘年会をしているお客さんや、クリスマスを楽しんでいるカップルや女子会、などなど、
なんかこう、季節を感じられるからなのかな、
冬が好き。



夏より冬が好き。



ハァーって息を吐くと白い息が出て、
街はキラキラ、イルミネーションが施されて、
スーパーに行けば主婦の方々は年末年始の準備の買い物をしていて、
きっと子供たちは、サンタさんに何をもらうか考えている。




あぁ、好き。





ウチにもサンタさん、来ないかな。





あれだ。





靴下用意しないと、来るわけねーな。






作ったるか、靴下。