テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

小さなイルミネーション

僕は仕事に行くとき、雨が降っていなければ、自転車でお店まで行っています。


最近では、スポーティーな自転車に乗っている人も多くいて、
ファッションの一部として自転車を利用している人なんかもいるのではないでしょうか?


僕もそんなスポーティーな自転車に憧れて、一時期購入することを検討しましたが、
高いんですね、スポーティーチャリ。

あっさり諦めました。



僕が乗っているのは、一般的なママチャリ。
そしてギアなし。



ただいま腰痛の僕のことを、優しく家からお店まで連れていってくれる、心強い味方。



ただ、ライトが壊れています。




夜道を走っていると、
お巡りさんに声を掛けられることも、しばしば。


「お兄ちゃん、ライトは?壊れてるなら直さないとね〜。危ないからね〜。」


と、優しくお叱りを受けることも、しばしば。




そんなやり取りをしていたことを、師匠に話すと、



「これ、使いなさいよ。」



と、今日渡されました。


f:id:tomotaka129:20151218221554j:plain


100円ショップで買ってきてくれました。



「無灯火はダメだよ〜。」



と、笑いながらくれました。




嬉しい。




今日から僕は、もうお巡りさんのお叱りを受けることはありません。







街はイルミネーションによりピカピカ。






そして僕の自転車も夜道を照らす。





イルミネーションに比べれば、
とても小さくて可愛らしい光。






ただその光を点灯させているのは、
電池や電気ではなく、
師匠の優しさが光らせていると思った。