テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

身返し完成

身返し作りのご紹介をします。

まず、完成写真です。

f:id:tomotaka129:20160227191739j:plain

内ポケットも作りました。

一番上のポケット。
「テケ」と言います。
チケットポケットから、テケ、らしいです。
元々、切符を入れるためのポケットですが、今の時代、切符よりSuicaPASMOなどが普及してますので、それらカード類が入るサイズで作ります。


アップでご覧ください。
f:id:tomotaka129:20160227192316j:plain

ほそ〜い玉縁を作ります。揉み玉なんて言ったりします。

そして、注目はカンヌキ。
上のカンヌキは蝶々、下は松葉。
手縫いでこの形を作っていきます。

細い玉縁ですので、端の部分を綺麗に仕上げるのは難しいのです。
なので、カンヌキをいれるのですが、どうせいれるなら飾りのカンヌキをいれよう!
ということで、このようなカンヌキをいれました。


ぶっつけ本番は怖いので、練習をしてから本番に臨みました。

f:id:tomotaka129:20160227193100j:plain

蝶々は練習でも初めてでした。
上から二番目が、初蝶々です。

師匠に初蝶々を見てもらったら、

「これ、蝶々というか、蛾じゃない?」

、、、


蛾だわ。


確かに蛾だわ。





以前、住んでいるアパートのドアに蛾が張り付いていて鳥肌が立ったことを思い出しました。



それでも本番ではなんとか蝶々になったと思うので、なんでも練習は重要ですね。


今後もっと精度を上げていきたいと思います。