テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

大変なことになりました。

昨日の朝方、寝返りを打ったときに強い痛みを感じ起きました。

寝違えたかな。
と思い、今までも寝違えることはしょっちゅうなので、あまり気にしないようにして仕事に向かいました。


それでも、
朝お店の掃除をしているときも、
仕事の準備をあれこれしているときも、
仕事が始まってからも、
痛みが気になって仕方ありません。

むしろ、どんどん痛くなっていきます。

そしてお昼頃になると、
首が固まってしまい全く動かなくなりました。
そして、少しでも動かそうとすると激痛。
直立もできなくなり、腕も上がらなくなりました。


大変なことになった。
と思い、病院に行くことにしました。

レントゲンを撮って、いざ診察。

強めの寝違えとか言われるのかな。
と思っていたら、
ストレートネックです。

と言われました。

ストレートネックとは、長時間下をむいていたりすることで、首の骨が真っ直ぐになってしまう現象のことです。
本来、首の骨は湾曲していて、バネのように頭を支えているのですが、
ストレートネックになってしまうと、そのバネがないので筋肉だけで頭を支えてしまいます。

なので、首を痛めやすいとのこと。

そして、僕はストレートネックによって筋肉が緊張状態になり過ぎて、何筋と言われたかな、、
右肩付近の筋肉の肉離れを起こしてしまったとのことでした。


なので、今首を固定するサポーターをしています。
お風呂以外はいつもしていなさいと言われました。


今だに寝返りを打てないし、仕事を2〜3時間するだけで首が激痛になりますし、もう最悪です。

お店に来る人みんなに心配してもらってしまい、もう見た目もとんでもないことになってます。


一週間で痛みが変わらなかったらまた来なさい。
と先生に言われましたが、一週間で治る気がしません。


なんせ、楽な体勢がないのがしんどいです。

寝るの大好きなのになぁ。

でもとりあえず寝ます。
おやすみなさい。