テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

クーラー強すぎて扇風機優しくて

土曜日は訳あってパンツ以外の仕事をしておりましたが、今日からパンツに戻りました。

f:id:tomotaka129:20160704231948j:plain
f:id:tomotaka129:20160704231955j:plain

今日は形を作っていく作業。

以前はファスナー部分の工程が一番難しく感じてましたが、最近は明日から入る工程が一番難しく感じます。

明日から入る工程とは、左右のパンツを繋ぎ合わせる工程のこと。
特にこのパンツはストライプの生地なので、柄を合わせるのが大変です。
きっちりと柄が合えば、すごく上手に出来ているように見えますが、
逆に少しでもズレると、すごく下手に見えてしまいます。

まぁまぁな出来かな。
というのが無く、上手くいくか、下手くそか。
上手く出来るまで、頑張ります。


仕事中はもうすでにクーラーがマストな状態になっておりますが、
家ではクーラーより扇風機のが好きです。
現代的なオシャレな扇風機ではなく、昔ながらの扇風機。
クーラーの冷え方がカラダにだいぶ負荷がかかるのを感じます。
歳取ったのかな。

でも扇風機は優しい。
寝るときの扇風機が気持ちいい。
多分、ブーンブーンって一定のリズムで音がしてるのも眠りに入りやすいんだろうな。
あぁ幸せ。

あ、橋下さんの番組始まる。
では、おやすみなさい。