テーラー見習いのブログ

埼玉県のテーラーミヤサカで見習いをしている26歳です。手縫いにこだわりをもっている、キャリア50年を超える師匠のもとでの見習い生活の日々を綴っていきます。

初めてのジャケット作り、完成しました。

完成しました。

f:id:tomotaka129:20160904002140j:image

 

f:id:tomotaka129:20160904002151j:image

 

f:id:tomotaka129:20160904002200j:image

仮縫いから数えると、およそ一ヶ月ほどかかり完成しました。
一工程一工程、師匠にチェックしてもらいながらでらありますが、初めて全工程を通して作らせていただきました。

本当にすごく勉強になりました。

この経験をこれからの仕事に活かさなければいけません。

これからすぐにお客様のジャケットを僕が作るという事にはなりません。
ジャケットはこれからもしばらくはお手伝いという仕事の仕方にはなると思いますが、今までよりも幅を広げていかないと。


もうすぐ弟子入りして三年。
弟子入り初日に、
「指抜きって何指に付けるんですか?」
と質問したのを今でも鮮明に覚えている。


多分、僕はテーラーを目指す人の中でもスタート時の技術、知識、経験が低い方。
ほぼ、何もできない。
ほぼ、何も知らない。
そんな状態で弟子入りしました。
今ではなんであの時、何にも知らないのにも関わらず、
テーラーの道に進もうと思ったのか、
テーラーになろうと思えたのか、
不思議でなりません。

何も知らないからこそ決断できたのかな。

無知であることは怖い。
でも、あの時の自分があの決断をしてくれたから今の自分がいる。
無知過ぎた自分に感謝の気持ちもある。

なんて、今の自分は何かを知っている気になっているけれど、
きっとまだ何も知らない。
まだまだ無知。

また三年後、今の自分に感謝する事ができるよう、


頑張る。